蜂蜜を取る方法

蜂蜜は、いくつかの健康上の問題の治療に使用できる自然食品です。 ハチミツの薬効がある用途についてはさまざまな主張がありますが、蜂蜜の最も明確な用途は、アレルギーを防ぎ、咳や喉の痛みを治療することです。 服用することで、不快な風邪の症状を最小限に抑え、アレルギーに伴うくしゃみや鼻水を避けることができます。

咳や喉の痛みを治療するために蜂蜜を取る

咳や喉の痛みを治療するために蜂蜜を取る
蜂蜜をスプーン一杯食べます。 蜂蜜は喉の痛みを和らげ、咳を和らげることが示されています。 最も簡単な方法でそれをとるには、瓶から直接スプーン一杯食べるだけです。
  • はちみつをたくさん食べる必要はありません。 蜂蜜の小さじ1杯で十分です。
咳や喉の痛みを治療するために蜂蜜を取る
温かい飲み物に蜂蜜を加えます。 喉の痛みや咳を蜂蜜で和らげるときは、温かい飲み物に追加することをお勧めします。 暖かさが喉を落ち着かせ、水分を補給し、粘液を薄く保ちます。 一杯のお茶やお湯に小さじ1杯程度の蜂蜜を加えることで、不快感を和らげ、同時に免疫システムを高めることができます。 [1]
  • はちみつとお湯の混合物の味をさらに良くするには、小さじ1杯のレモンジュースも追加します。 これは飲み物の甘さのバランスをとるのに役立ちます。[2] X信頼できるソース世界の主要な病院の1つからのメイヨークリニック教育ウェブサイトソースに移動
咳や喉の痛みを治療するために蜂蜜を取る
症状が始まったら蜂蜜をとり始めます。 咳や喉の痛みが出てきた場合は、すぐに蜂蜜を摂り始め、一日中必要なときにいつでも飲んでください。 これは、あなたが病気の過程で経験する刺激を制限するので、あなたが深刻な症状を経験することを避けるのを助けます。
  • 症状の発生から蜂蜜をとることは、あなたがそれらに対処するのを助けることができますが、それらをすべて一緒に常に取り除くわけではありません。
咳や喉の痛みを治療するために蜂蜜を取る
就寝前に蜂蜜を取ります。 蜂蜜は、昼も夜も咳や喉の痛みを和らげます。 就寝前に蜂蜜を入れた温かい飲み物を飲むと、夜間の咳を抑えることができます。 [3]
  • 温かいお茶に蜂蜜を加えると、症状が緩和され、気分がよくなって眠りにつくことができます。 ただし、カモミールやその他のカフェインフリーハーブティーなど、睡眠を促進するお茶に蜂蜜を追加します。 カフェイン入りのお茶を飲むと、睡眠障害を引き起こす可能性があります。

アレルギーを防ぐために蜂蜜を取る

アレルギーを防ぐために蜂蜜を取る
地元の蜂蜜を購入します。 蜂蜜を使用してアレルギーを治療するには、お住まいの地域で蜂蜜を作る必要があります。 この蜂蜜は、あなたがあなたの地域でさらされる微量の花粉を持っています。 この少量は、アレルギーの症状を与えることなく、免疫系を花粉に慣らします。 [4]
  • 地元のファーマーズマーケットや農場に行き、地元の蜂蜜を手に入れることができます。 多くの自然食品店も地元の蜂蜜を運んでいます。
  • 蜂蜜を取ることはアレルギーを助けることができると言ういくつかの研究がありますが、アレルギーの治療のための地元の蜂蜜の有効性はより科学的な研究が必要です。
アレルギーを防ぐために蜂蜜を取る
購入 生の有機蜂蜜。 蜂蜜を取ることのすべての利点を得るために、あなたはある蜂蜜を取得する必要があります 純粋な 過度に処理されていません。 蜂蜜が処理されると、花粉が取り除かれます。 これはあなたのアレルギーを助けるその可能性を排除します。 [5]
  • ラベルに蜂蜜が生でオーガニックであることを記載してください。 そうでない場合は、蜂蜜が処理されている可能性があります。
アレルギーを防ぐために蜂蜜を取る
毎日少量の蜂蜜を食べます。 地元の花粉に対する耐性を強化するには、毎日少量の地元の蜂蜜を食べます。 蜂蜜を使用してアレルギーを予防する場合は、小さじ1杯または毎日2杯を食べるだけで済みます。 あなたはもっと食べることができますが、あなたの体を地元の花粉にさらすには小さじ数杯で十分です。
  • これにより、毎日空気から吸い込む花粉に体が慣れるようになります。
アレルギーを防ぐために蜂蜜を取る
アレルギーの季節の前に蜂蜜を食べ始めます。 お住まいの地域の花粉への耐性を高めるために、アレルギーの季節が始まる前であっても蜂蜜を食べるべきです。 花粉シーズンが始まる前に少なくとも数週間定期的に蜂蜜を食べることはその効果を助けるでしょう。 [6]
  • あなたが通常アレルギー発作を起こし始める時期を知っているなら、その数週間前に蜂蜜を取ってください。 これは通常、アレルギーの程度に応じて、初秋または春です。

安全に蜂蜜を取る

安全に蜂蜜を取る
結晶化した蜂蜜を捨てないでください。 結晶化した蜂蜜はまだ完全に安全であり、食べるのに適しています。 あなたはそれを穏やかに加熱する必要があります それを再び液化する 徐々に冷却して、液体の状態を保ちます。
  • すべての蜂蜜は最終的に結晶化します。 結晶化は、実際にあなたがそれを持っている蜂蜜が他の甘味料で希釈されていないことを示しています。 X研究ソース
安全に蜂蜜を取る
乳児に蜂蜜を与えることは避けてください。 蜂蜜はほとんどの成人にとって安全ですが、乳児は蜂蜜の胞子からまれなボツリヌス中毒になることがあります。 お子様に1歳になるまで蜂蜜を与えないでください。1歳になると、消化器系が安全に処理できるようになります。 [8]
  • 乳児にとって危険な胞子はボツリヌス菌と呼ばれます。 この胞子が乳児の腸で増殖すると、子供を非常に病気にする毒素を生成する可能性があります。
安全に蜂蜜を取る
アレルギー反応の兆候を探します。 蜂蜜にアレルギーを起こすまれなケースがあります。 これらのアレルギーは通常、蜂蜜の蜂の花粉によって引き起こされます。 最近蜂蜜を食べたことがあり、これらの症状が1つ以上発生した場合は、治療と検査について医師に連絡してください。 [9]
  • 呼吸困難
  • めまい
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 無気力
  • 汗の異常レベル
  • 失神
  • 不整脈(不規則な心拍)
  • 皮膚に塗布すると刺激
安全に蜂蜜を取る
血糖値を考慮してください。 あなたが彼らの血糖値に注意を向ける必要がある人であるなら、あなたは蜂蜜を食べることに注意する必要があります。 蜂蜜には、砂糖にはないさまざまな健康的なミネラルとビタミンが含まれていますが、砂糖よりも甘く、血糖値が上昇します。 [10]
  • 血糖値の問題がある場合は、蜂蜜を取る前に医師に確認してください。
  • 蜂蜜は、通常の砂糖よりも甘い単糖である果糖を多く含んでいるため、通常の砂糖よりも甘いです。 これは、通常の砂糖よりも甘いものを作るのに蜂蜜が少ないことを意味します。 一般に、小さじ半分の蜂蜜を使用すると、小さじ1杯の砂糖と同じ量の甘さが生成されます。
l-groop.com © 2020